子育て イライラ解消

ワーママの子育て!効果的なイライラ解消法は?

 

 

 

ワーママの子育てといえば、いつも忙しくて何かとストレスにさらされていますよね。

 

本サイトではそんなワーママのために、みんながしている「効果的なイライラ解消法」をまとめてご紹介しています!

 

子育て中ワーママのイライラ解消法!【9選】

 

子育て中のワーママにアンケートをして「イライラ解消法」を教えてもらいました。その中で多かったイライラ解消法の「9選」をお送りします。

 

 

カラオケに行く

 

 

 

とにかく大声を出すことでストレス発散ができるので、イライラ解消には「カラオケに行く」というワーママがダントツに多いですね。もしカラオケに行く時間がない場合は、枕に顔をうずめて大声を出してスッキリ!というワーママも。

 

 

とにかく寝る

 

 

 

休日に子供の世話をちょっとパパに頼んで昼間まで寝かせてもらったり、家事をささっと済ませて夜は早めに寝るようにしているワーママは多いようです。子供がまだ小さい場合は、子供の昼寝時間は必ず一緒に寝るという方もいらっしゃいました。

 

やはり、寝るとスッキリしてイライラが軽減されるようですね。

 

 

お酒を飲む

 

 

 

夜に子供を寝かしつけてからキンキンに冷えたビールを一人でのんびり飲んだり、月に1回友達と会って飲みに行ったり、とお酒でイライラ解消するワーママも多かったです。好きなお酒を飲むことでイライラ解消になるようですね。

 

 

DVD鑑賞・テレビを観る

 

 

 

こちらも子供を寝かしてつけてから借りてきたDVDを観たり、録画しておいたお気に入りのテレビ番組を観ることでイライラ解消をしているようです。

 

お気に入りのライブや音楽の映像をヘッドフォンをして大音量で聞くというワーママもいました。ヘッドフォンをすれば自分の世界に入れて良い気分転換になりそうです。

 

 

体を動かす

 

 

 

ストレッチをしたり、散歩をするなどして体を動かすというワーママも多かったです。中には「ラジオ体操」をして体をほぐしてイライラ解消しているというワーママも。しっかり手足を伸ばして真面目にやればラジオ体操も良い運動になり、気分転換になりますね。

 

 

好きなものを食べる

 

 

 

好きなものを食べることでイライラが解消できる子育て中のワーママは多いですね。

 

お気に入りのカフェで30分間だけでも一人になる時間をもってから帰宅するというワーママもいます。家に帰れば子育てもしなければならず、疲れ果ててイライラしてしまわないように、上手な息抜きは必要ですよね。

 

 

ショッピングする

 

 

 

とにかくショッピングで買いまくる!!これは子育て中のワーママだけでなく、多くの女性にとってイライラ・ストレス解消の定番ですね。

 

 

一人の時間をつくる

 

 

 

いつも仕事場や家で人に囲まれているばかりでいると何かとストレスがたまりやすいので、あえて一人になる時間を積極的にとりイライラ解消しているというワーママもいらっしゃいました。朝少し早く起きて読書をしたり、ドライブに出かけたり。自分だけになれる時間と空間をうまく作るようにしているようです。

 

 

友達とおしゃべりする

 

 

 

 

女性なら友達とおしゃべりをすることでイライラが解消できるというのはよくありますよね。子育て中のワーママは色々と忙しくてなかなか会えない場合も多いので、そんな時はLINEでのやりとりでストレス発散することもあるようです。

 

 

イライラの原因は○○○○かも?

 

 

いろんなイライラ解消法がありますが、もっと大切なことがあります。

 

 

それは、イライラする原因が他にないかを見極めることです。

 

 

 

実は子育て中のワーママの多くは忙しくて「睡眠不足」になっている場合がよくあります。

 

 

 

 

 

 

必要な睡眠時間は人によってまちまちですが、「質」のいい睡眠が取れていないために、必要以上にイライラしてしまうことがあるのです。

 

 

 

 

最近、イライラすることが多いという子育て中ワーママのあなた。

 

 

 

夜はしっかり眠れていますか??

 

 

 

NOという場合は、今すぐにに「不眠対策」が必要かもしれません。

 

 

ワーママのための不眠対策には何がある??

 

忙しいのに夜がしっかり眠れないのはつらいですよね。

 

 

慢性的な不眠症になってしまう前に「不眠対策」をしていきましょう!

 

 

運動をする

 

 

少し息があがるくらいの運動を30分以上するといいでしょう。おすすめは「ウォーキング」です。速さとしては速すぎず遅すぎず。歩いていて気持ちが良いけれど、話をしようをすると少し息があがってしまうくらいが目安です。

 

適度な運動は、深い睡眠を誘います。

 

 

ツボ押し

 

私たちの体には睡眠のためのツボがいくつか存在します。その中でも「失眠(しつみん)」という足の裏にあるツボは不眠症対策に効果があるといわれています。

 

 

   

 

 

「失眠(しつみん)」の場所は、足の裏の「かかとの真ん中」あたりになり、ここを寝る前に少し親指やボールなどで痛気持ちいくらいの刺激で押すとよく眠れるようです。

 

 

呼吸法

 

アメリカの医学博士が提唱している478呼吸法はご存知ですか?

 

ヨガの瞑想と同じ原理を使っていてリラックスできるといわれています。この呼吸法を使えば、布団に入って眠れない夜でも「1分で眠れる」ともいわれていますね。

 


*動画の1分5秒あたりから具体的なやり方がみれます。

 

◆478呼吸法のやり方(簡単5ステップ)◆

 

1.舌を上の歯の裏につけておく
2.息を口からはききる
3.口を閉じて4を数えながら鼻から息を静かに吸う
4.息をとめて7を数える
5.ふーっと言いながら息を口から8で吐ききる

 

これを1セットとして、4回繰り返します。

 

 

初めて1か月間は1回につき最高でも4セットまで、その後は1回につき8セットまでやってもいいとのこと。

 

また、1分間で眠れるという効果をしっかり実感できるまでは2か月以上、1日に2セットは行うといいそうです。

 

 

 

睡眠導入剤

 

 

どうしても眠れない場合は、睡眠導入剤を利用する方法もあります。ドラッグストアで1500円前後で買えますね。

 

 

ただ、睡眠導入剤がないと眠れなくなり、どんどん強い薬が必要になってしまうのは怖いので、常備薬にせずに「どうしても眠れない日が続いている」というときの奥の手として使うようにするといいですね。

 

 

 

眠れなすぎてイライラが続くほうが問題ですから。

 

 

 

やっぱり睡眠導入剤の副作用が心配・・・

 

いくら気を付けて睡眠導入剤を使用していたとしても、やっぱり薬ですので「副作用」は心配ですよね。

 

 

 

よくある睡眠導入剤の「副作用」としては

 

 

・めまい
・頭痛
・倦怠感

 

 

などがあります。

 

 

もし、睡眠導入剤の使用が「日常化」してきてしまっている場合や、上記の症状が感じられる方は少し方法を変えたほうが賢明でしょう。

 

 

副作用の心配がないのはコレ!

 

 

 

そこで取り入れたいのは、睡眠導入剤の代わりになって、さらにうれしいことに副作用の心配のない「睡眠サプリメント」の「グッドナイト27000」です!

 

 

なぜ、グッドナイト27000に副作用の心配がないのかは「薬」ではなく「サプリメント」だからです。

 

 

しかも!

 

 

・国産、有機JAS認定で安心
・薬ではなく健康食品(サプリメント)
・カフェイン検査済み
・推奨量をしっかり配合

 

 

ということで安心の品質でもあります。

 

 

 

実際、睡眠サプリメントのランキングに常に上位ランクされている睡眠サプリメントなので、聞いたことがある方も多いかもしれませんね。

 

 

 

やはり毎日、口にするものだから安全なものが一番ですよね。

 

 

今日から「質」のいい睡眠を手に入れて、毎日のイライラから解放されませんか?

 

 

 
ホーム RSS購読 サイトマップ